スタッフ紹介

スタッフ写真

いろはに鍼灸整骨院 院長

佐藤 寛之

スポーツ疾患、肉離れや、捻挫などの外傷の施術を得意としています。
私自身、学生時代にスポーツをしていたこともあり、怪我で苦しむ選手の気持ちは痛いほどわかります。身体の治療と心のケアを忘れずに、日々のケアから試合直前までベストな状態で大会に臨むお手伝いができればと思っております。
また、再発しにくい体づくりにも力を入れています。骨格、筋肉、自律神経のバランスをトータルで考えて原因を見つけ出し、それぞれ最適な治療を提案することを心がけています。通院できない方には、トレーニングやサプリメントなどでお体の悩み解決を目指していきます。

スタッフ写真

中上達也

診療中は常に周りにアンテナを張り、患者様の言葉や仕草、表情に気を配り、短時間で痛みの原因を見つけ出す手技技術に自信があります。患者様と一緒に痛みの箇所を二人三脚で見つけ出し、100%「そこっ!」と言われる箇所を捉えます。
患者様に100%満足して帰って頂き、安心して再来院、通院して頂くことを目標にしています。慢性的な腰痛や肩こりで悩んでいる人はぜひ相談してください。

スタッフ写真

今永明洋

患者様が病院に行く前段階で症状に対してアプローチできると思い、鍼灸師になりました。心と体の両方に寄り添える治療家を目指しています。
日々トレーニングをすることで、何歳からでも痛みの出にくい健康で長生きできる体は作ることができます。当院での施術だけでなく、自宅でのトレーニング方法などのご相談もお待ちしております。

スタッフ写真

木崎聖二

お身体に触れる前に「失礼します」と一声をかけたり、患者様に合わせて言葉を変えて説明したり、足の不自由な方は身体の動かし方に配慮したりと、常に患者様の立場や目線になって施術することを心がけています。優しく丁寧で確かな施術で、患者様が安心して施術を受けていただけるよう、日々精進しています。
完治を目指して一緒にがんばりましょう。

お問い合わせはこちら

 

営業日程
ご予約・お問い合わせ

※ 時間外でのお問い合わせについては、問い合わせフォームからご連絡ください。

いろはに鍼灸整骨院

〒534-0011 大阪市都島区高倉町1-13-5
地下鉄谷町線「都島駅」5番出口を出て郵便局の方向に向かいスーパー「ライフ」の向い側