坐骨神経痛について

坐骨神経痛について

 

普段、猫背のままデスクワークを行っていたり、テレビを眺めている時間が長い人は、気付かないうちに腰に大きな負担をかけてしまい、坐骨神経痛を発症する可能性があるので注意が必要です。

 

坐骨神経痛の原因

 

腰椎に異常が起こる事によって坐骨神経がダメージを受けたり、圧迫される事によって痺れや痛みが発生するのが坐骨神経痛の原因と症状で、50代以上の方々は腰椎が弱っている事が多いために発祥のリスクも高まります。

 

長時間のデスクワークによって腰椎が圧迫されている人や、運動不足によって筋肉が弱っている人は自分の体重を筋肉が支えきれなくなり、坐骨神経が圧迫される事もあります。

 

若い世代の方々でも注意しなければ、重量のある荷物を持ち上げた衝撃で腰椎がダメージを受けてしまい、坐骨神経痛を発症して仕事を続けるのも困難になる事もあります。

 

腰だけでなく足やお尻や脛などに痛みやしびれが起きるのが坐骨神経痛の症状で、腰ではなく足がダメージを受けていると勘違いしてしまう人も珍しくありません。背中や腰がダメージを受けている事が原因だと気づかなければ、対処が遅れて足の筋肉が麻痺する可能性もあります。

 

坐骨神経痛でお悩みなら当院にお任せください

 

坐骨神経痛でお悩みなら いろはに鍼灸整骨院にお任せください。

坐骨神経痛の対処が遅れてしまい、歩行が困難になるほど症状が悪化する前に、当院にご相談されることをお勧めいたします。

 

当院では、初めに症状について丁寧にお尋ねします。痛みの原因をひとつずつ紐解いていき、痛みの出ている部位を特定します。特定した後に、症状説明、身体の状態などを丁寧に説明させていただき、原因となる部位に対する施術を行っていきます。

 

また、今後の施術についてなど、最適な施術計画のご提案もさせて頂きます。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。

 

営業日程
ご予約・お問い合わせ

※ 時間外でのお問い合わせについては、問い合わせフォームからご連絡ください。

いろはに鍼灸整骨院

〒534-0011 大阪市都島区高倉町1-13-5
地下鉄谷町線「都島駅」5番出口を出て郵便局の方向に向かいスーパー「ライフ」の向い側