足底筋膜炎について

 

足の裏やかかとが痛くなることははありませんか?また、足の裏に激痛が走るなどの症状はありませんか?もしかしたら足底筋膜炎と呼ばれる足の裏の疾患が原因かもしれません。

 

足底筋膜炎の原因

 

足底筋膜炎は、長い時間立っている状態が続くことが原因のひとつです。特に立ち仕事をしている方は、足底筋膜炎が起きてしまう可能性が高くなります。また、足を締め付けるような靴を履いていると、足底筋膜炎が起きる原因にもなります。

 

長時間立ったままの状態ですと、足底筋膜炎が起きてしまいます。足の裏に負荷がかかりすぎると、症状の進行も早くなります。

 

他にもダイエット等でジョギングやランキングを行うと、足底筋膜炎が起きる原因になります。地面を蹴って走る事になりますので、負荷が大きくなります。またスポーツも原因になり、その中でもジャンプを駆使して行うスポーツは大きな原因になります。特にバスケットボールはジャンプをする回数が多いスポーツになりますので、注意が必要です。

 

更に、体重が重い方も足底筋膜炎の原因になります。体重が重ければ重いほど、足の裏には負荷がかかるようになります。体重が重いと歩くだけでも負荷が大きくなります。

 

足底筋膜炎でお悩みなら当院にお任せください。

 

足底筋膜炎でお悩みなら当院にお任せください。当院では丁寧な問診、カウンセリングを行い、原因を見つけていくことから始めます。 また、治療後の再発を防ぐことに力を入れています。 お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。

 

営業日程
ご予約・お問い合わせ

※ 時間外でのお問い合わせについては、問い合わせフォームからご連絡ください。

いろはに鍼灸整骨院

〒534-0011 大阪市都島区高倉町1-13-5
地下鉄谷町線「都島駅」5番出口を出て郵便局の方向に向かいスーパー「ライフ」の向い側